シミ取りのレーザー治療


そして、男性レポーターが言うには、直径二センチ程度のシミなら、2~3回のレーザー治療でシミ取りができるのだとか。
痛みはチクっとする程度で、レーザー治療のシミ取りの痛みは充分耐えられる程度だとも言っていました。
また、レーザーは肌が黒ずんでいる部分にのみ反応するのですから、シミ取りだけでなく、ホクロ治療にも用いられるようです。
レーザーは肌が黒ずんでいる部分にのみ反応し、肌の白い部分には反応しないので、効果的にシミ取りをすることができるのだとか。
男性レポーターがこめかみに出来た大きなシミを、レーザー治療でシミ取りをするという番組でした。
レーザーを照射するときに「バチッ」と凄い音がするので相当痛みがあるのではないかと思っていましたが、レーザー治療のシミ取りの痛みはそれほどでもないようです。
気になるレーザー治療のシミ取りの値段ですが、シミの大きさと濃さで異るのだとか。
男性レポーターが行ったクリニックは、一回のレーザー治療のシミ取りで2万円程度だったようです。
ですから、気になるシミの大きさを自分で測れば、ある程度のレーザー治療のシミ取りの費用を算出することができると思います。
その男性レポーターのこめかみに出来た大きなシミですが、見事レーザー治療でシミ取りをして薄くなっていました。
ですから、レーザー治療でシミ取りをしようと考えている方にとって、大変参考になるでしょう。
[PR]
by wyatth | 2014-12-08 04:49 | ダイエット・美容情報